世界の果てまでイッテQに出演している、宮川大輔という芸人が、違う番組に出ているときに、今一番旬で人気の人という風に紹介されて出てきたのですが、その時に、女性タレントが、「私全く知りません。今日初めてお目にかかって知りました。

と少し馬鹿にしたように言ったので、宮川大輔はとてもいい人なのですが、思ったことをすぐに言い返すタイプだったようで、「私もあなたのことを知りません」と言い帰したので、とてもすっきりしました。家で見ていた家族も、大爆笑していました。

とても気持ちがいいスカッとする、対応だったですし、大人な返しで、すごくよかったです。実際 その女性タレントは、中途半端なポジションの人で、私自身もあなたのことを始めてみましたと思ったぐらいです。


全くその女性タレントを思い出せないと言うところも笑えます。今年とても悲しかったのは、小林麻央さんが亡くなったことです
小さい子供を残して旅立つ母の気持ち。子供の気持ちを考えると涙が止まりません。先立たれた、市川海老蔵さんも人生で一番泣いた日だとおっしゃっていましたが、その辛さは私達が想像出来ないほどのものだと感じます。
35歳を過ぎたあたりから、眼精疲労がひどくなりました。仕事が、事務職で、パソコンを一日中触っているため、確実に目は疲れますが、35歳ごろから、眼精疲労が回復しなくなりました。

そのため、かすみ目 目やに、充血などいろいろな症状が出るようになりました。その中でも、かすみ目が仕事中に起きることが一番大変で、目がかすむと仕事の効率が下がり、間違いの原因になるので、余計に時間がかかり、作業効率が落ちてしまいます。眼精疲労がひどすぎると、頭痛や、肩こり、吐き気 めまいなど、一見目の疲れとは関係がないような症状がたくさん出てしまい、眼科で診察を受けても、目薬を処方されるだけであまり回復しません
何科にかかっても、結局眼精疲労は、年齢や、仕事などが関係するので、回復しないですし、ましになったとしても、完治はしません。
かすみ目の症状がひどいと、外出時にとても困るんです。


信号がぼやけて見え、とても危ないです。道路を渡るのも命がけです。かすみ目 眼精疲労によく効果があると言われている、DHAと、EPA ブルーベリーのサプリを対策として、摂取しています。DHA,EPAは、きなりという商品で、ブルーベリーは、DHCです。
このサプリを摂取してから、半年ぐらいたって、少し改善の兆しが見えてきた感じです。体の中から対策をするのが一番ですが、やはり、医薬品の方が効き目がありました。
私が使っているのは、眼精疲労に良いというリョウシンJV錠です。
効果には時間がかかるので、気長に試していこうと思っています。肩こり対策は、磁気ネックレスでかなりましになりました。